FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい相棒をお迎えしました(*´∀`*)

2014.03.17.Mon.21:24

急に思い立ち、テンプレートを変えてみました♪
最近好きでたまらない、ダークカラー。
どうだろう?不評?(笑) 春らしくはないね・・・(´□`川)また変えるかもです。

 


来ましたーー!
ワタクシ、いつも「クール」とかまたあるときは「なんか怒ってる?」(そんなことないよー!)とか
またまたあるときなんかは「冷たい」とか(ちーん(-ิ_-ิ ).....。)言われるんですが
(ただ、感情を上手に表現できないだけなんですけど・・・)

今日ばかりは、めっちゃ鼻息荒いです!
そしてこれを見たときは泣いてしまいそうに・・・。

DSC04990.jpg
ずっとずっと欲しかった職業ミシン、ジャノメHS85DX!

今朝、届きましたー!めっちゃでっかい箱です。そしてずっしり。
今日は主人が休みで家にいたので持ってもらえてよかった。
なんか意味もなく、しばらくこのまま眺めていたという(笑)
午前中、掃除と洗濯をダッシュで済ませて
(こまかいとこの掃除と息子の相手は主人にやらせてやってもらいw)
そのすきに早速箱から出してセッティングしました。
ほんとメーカーさんから出荷されたてホヤホヤ状態なので
下糸のセットや糸かけなども最初から自分でしました。
ボビンケースなんていつぶりにさわるんだろう?って思いながら。
ちゃんとできるか、ほんと不安でしたが、なんとか試し縫いまでできました!


DSC04991.jpg
夕方撮った、暗い写真ですみません。。
糸調子のダイヤルの方向を書いた付箋張っつけてますが^^スルーして下さい(笑)

この写真からは伝わらないですが、今までの家庭用と比べてもだいぶ大きいです。
ワイドテーブルを取りつけるとさらに大きく感じます。でもこれは縫いやすいだろうなぁ♪

あとふところっていうのかな?縫うところから右側の部分。
家庭用もフルサイズのミシンなのですが、それでもHSの方が約7センチも大きい。
高さも高いですしね。
大物を縫うとき、もっと広ければな~と思ったことも何回もあるので
これくらい大きいとホント便利そうです。

二―リフトも自動糸切りも付いています。
試し縫いをしただけですが、これほんと便利な機能です!
両手で生地を押えたまま押さえを上げ下げできるなんて♪
糸切りも、これからはいちいち「あれ?ハサミどこいった?」なんて
探さなくてもいいんだ!なんて便利なの~。

そして、縫い心地がめちゃくちゃいい!!
この機種は、縫うときの音が職業ミシンの中では一番高いそうなんですが
それは感じませんでした。むしろ低めで静かだと思いました。
そして縫ってるときの安定感ったらないの!!
今までが不安定だったとかガタついてたってことではないんだけど
なに、この静かにす~っ&さくさく~と進む感じ。
うまく言葉にできませんが(´∀`;)とにかく安定感抜群です!







DSC04995.jpg
試し縫で段付き押えとガイド?を付けています。
どちらもまっすぐ縫えるアイテムですが、特に感動したのが段付き押え。
バッグの口周りなんかにめっちゃ縫いやすいんじゃないかな~♪



普通の押えのときでガイドを外したときはこんな感じ↓
DSC04997.jpg
今回は、本体以外に
・カノコバインダー(ラッパバインダー)10mm
・ファスナー押え
・シャーリング押え
・段付き押え(2mm)
・ボビンケース1個
・ボビン15個
・標準針11・14・16番
・ニット針11・14番
・レザー用16番 
を買いました。


カノコバインダーは、バイアス処理に必要な幅に切った布を
スルスル通していくだけで仕上がり幅に4つ折り&縫いつけが
同時にできるというスグレモノです。
HSシリーズと同じ仕様のミシンで三巻押えが標準装備された機種もあって
三巻押えでもバインダーと同じようにバイアス処理できるみたいなのですが
カノコ式ほうがよりうまくできるみたいなので(わたし調べ)
かなりの冒険なのですが、ずっと使ってみたかったこともあり
思い切って買いました。でもメーカーさんも販売を始めたばかりらしく
受注生産ということと、増税前で注文も殺到してるみたいで
納品は4月の中旬くらいなんだそうです。
扱いは慣れるまでけっこう難しいらしいと聞くので
使いこなせるか心配だけど、早く使ってみたいな~。


ボビンケースは、良く使う60番と30番とで分ける予定でもうひとつ追加で買いました。
90番用もあったほうがいいのかもしれませんが、それはまた追々。
糸の太さによってボビンケースを分けた方が効率が良いみたいです。(わたし調べ)



このミシンと付属品は、年末に糸取物語を買った
しも店長のところで買おうかめっちゃ悩んだんですが
メンテナンス、500円で無制限出し放題というユーザーに嬉しい特典つきということもあり
そのぶん初期費用が高くつき、でも今回は費用をできるだけ抑えたく。。
(この先のメンテのことを考えるとどちらがいいのか甲乙つけられませんが)
今回は有名な某ネットショップ(実店舗もあり)にて初のお買いものです(*´∀`*)
増税前ということで、メーカーの在庫自体が品薄になってきてるらしく
めっちゃ焦ったのですが、なんとか在庫確保していただけました。

本当は、カバーステッチを先に買おうかと迷ったり
思い切ってカバステと職業用を同時に買おうか!なんて
血迷った思考なときもありましたが(笑)
お店の方からはカバステミシンについては詳しくおしえていただき、
2台同時に・・・なんて血迷ったときには
「そういう買い方もありますが、何より使いこなしていただけることが第一ですので」と
お声掛けいただいたり(親切だよね?)、あほな質問にも的確に答えていただき、
結局ずっと心に決めていたジャノメの職業用ミシンをお迎えすることにしました。
発送も素早く指定した日&時間帯にきちんと届きました!

カバーステッチミシンは、職業用に慣れて500円玉貯金が
また貯まってきたころに お迎えしたいと思っています。
これからの時期のカットソーやTシャツなんかに
大活躍するミシンであること間違いなしだとは思うのですが、
操作がけっこう難しいと聞くので(お店の方に言われたのではないです)
わたしがカバステで一番やりたい、バインダーを使ってのパイピング処理なんてのは
実際ちゃんとできるまでに相当かかりそうなんですよね。
それに、機種もめちゃくちゃ悩むし。。
なので、職業用に慣れながら、いろんな物をたくさんガシガシ縫いながら
また次に欲しいミシンをじっくり考えたり調べたり
そんな時間も楽しんでいこうって思います♪




基盤はメインと前パネル(糸調子の所)の2度交換し、
何度も何度も修理やオーバーホールを繰り返した今までの相棒、
家庭用ミシンちゃんはこれからはサブでスタンバイしててもらいます。
ボタンホールも刺繍も文字縫いも得意ですしね☆
ひとり暮らし時代からコツコツとローンを払って初めて買った
当時では高額だったコンピューターミシンなので、
思い入れも思い出も一入ですし、これからももちろん大事にします(*´ω`*)


ロックミシンを買ってからはすっかりニット縫いばかりですが
それに平行してまた布小物も縫っていきたいです(*´ェ`*)…♥

まずは、ラウンド財布か診察券ケース!
さっそく今夜から縫い始めまーす(*Ü*)*.¸¸♪





よかったらポチンとお願いします☆
  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。