スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショールカラートレーナー*size90

2014.03.10.Mon.23:08
こんばんは☆

さむいですねー。゚(゚´Д`゚)゚。 きょうは朝から吹雪きでした。

少しでも冬物生地の消費にと来シーズン用の息子服、
少し大きめの服をまだまだ作り中です。
暖かくなってきてからだと季節外れ感がありそうなので、寒いうちに急いでup!

DSC04939.jpg
paterrn:ヤフオク
生地:smileさんのキルトニット、ピケボーダー&シープボア

言わずと知れた、人気のパターン。わたしも落札しました♪
サイズも豊富に重ね書きしてあるので、大きくなってもたくさん作れるし
形も本当にかわいいですね!


キルトニットにどんなリブをつけたらいいのかわからず、
共布でつけてしまいました。

もともとキルトニットはテンションが低い素材なので
やっぱりリブ使いにはあまり向いてないのかなぁ。。
共布なので見た目はすっきりしてて大好きだけど☆
伸びがよくなく、脱ぎ着がちょっとしにくそう(^_^;)



DSC04941.jpg
ふわふわのキルトニット、ほわほわのシープボア・・・
見るからに暖かそうな素材の組み合わせです。

size90で、袖と裾は長いけど、あとは大丈夫そう。
襟を閉めて着るデザインなので身頃が少し大きめでもカバーできます(*´∀`*)

襟元は、ひもを付けてボタンにくぐらせ止めるデザインにしました。
このひもも自分で組んでみたんですよ♪ひもアップの写真忘れましたが(´д`lll)
ひもを組む用の糸があるそうなんですが
わたしは手軽に刺繍糸6本を1組にして4色×8組(各色2組)で組みました。
クロスステッチにハマってたころの刺繍糸がわんさかあるので
ちょうど消費にもってこいです!
また機会があったら記事にしてみますね☆
写真をどうやって撮ったらいいのかわからず今回はやめたんだけども(笑)



DSC04943.jpg
襟元はボア同士が重なって
どうしてもふくらむけど、そこもかわいいよねっ。



DSC04945.jpg
後ろ姿です。


個人的に、布小物でもそうなんですが、押えミシンをかけるのがあまり好きではないんです。
例えば布小物でいうとポーチのファスナー口とか?
かけた方がわさわさしないし、しっかりできそうなんだけど、ほんと個人の好みでね。
なので、今回もヨークの切り替え部分の押えミシンはなしでいってみたのですが(´∀`;)
やっぱり服は押えミシンをかけるべし。を学びました~。

とくにロックかけて縫い合わせた生地がどうしても分厚いので、
それをしっかり固定してやらないと切り替え部分の形もきれいに出にくいんですね。


上の写真は出来上がってすぐなので押えミシンをかけてないまま撮っていますが
やっぱり思い直してこの後かけました(;´ー`)ノァ´`´`…

今度からは躊躇せずかけることにします♪





よかったらポチンお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。