スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸へ☆

2012.06.10.Sun.22:22
(。・ω・)ノ゙ コンバンゎ♪

きのうときょうは、久しぶりにゆっくり過ごしただんなッチの休日でした。
ここ1ヶ月くらい、だんさんは土日にゆっくりできなかったので相当疲れがたまっていたようで
とくに昨日はごはんとトイレと水分補給以外は1日寝てるようなものでした。
夕飯後シャワーを浴び、さすがにもう眠れないだろうって思っていたら、「寝室で本読んでるわ~」
っていうので、10分後くらいに、前日から仕込んでいたチャーシューの味見をしてもらおうと
持ってったらすでに寝てた(´Д`*)人ワァオ すげー。

まー、毎日が休日みたいなわたしとはワケが違うもんね(笑)
休めるときに体を休めてエネルギーチャージして、また頑張ってもらわないと(笑)
って・・・鬼か!(◎*'艸`q*)☆.+゜


そして、金曜日はまたまた健診でした。
2週に1度だったのが、1週間~10日に1度の頻度になりました。
今までエコー上では頭が大きめで大腿骨が短めの計測だったのだけど(笑)
今回は標準になっていました。全体的な大きさは標準よりも1週分くらい小さめな結果に。
前回までは、頭でかくって短足ちゃんか~(*´艸`*)まぁ、親の子だわ~って思っていたけど、
なんとか無事に成長してきているようです。

自分もエコー検査してたからわかるんだけど、
エコーでの計測は絶対的に信用できるものではないんですよね。
角度が悪くて少し斜めになったり、像をほんの少し読み違えただけで誤差が生じてしまう。
とくに胎児は小さいので、少しの誤差でも発育の参考値に大いに影響してきてしまうんですよね。
なのであくまで参考値としてしかとらえてなかったんだけど、
今回は格段に大腿骨の長さが標準になっていたのでびっくり!
実際はどうなのかわからないですけど。。
今回の推定体重は2518gでした。こちらも参考までに、、の数字ですが。

来週の水曜日以降ならいつ産まれてもOKですよ~!と言われました。
子宮口は1センチ弱開いていてやわらかくなってきているそうです。
わたしは基本的にはベビさんは自分の産まれるタイミングが分かっていると思っているので
自分のタイミングで出てきたらいいよ~って話しかけているのだけど
だんなッチの誕生日が6月24日なので、同じ誕生日になったら素敵だなーってちょっぴり思ったりしています(´∪`*)

とかなんとか言いながら予定日すぎても出てこなかったりするのかもしれないけどー(笑)


そうそう、それから今回のエコーではベビさんの顔がけっこうはっきりと見えました。
といっても2Dなので平面的ですが・・・なんかねー鼻が大きくて唇もぽってりしてるっぽくって
目はぼんやりしか写ってないのだけど目の周りがくぼんで見えて、
例えるならガッツ石松かボブサップかっていうかんじ(笑)
鼻が大きいのと唇ぽってりはだんなッチ似だわ~って思って、終わった後すぐ電話して報告したら
「唇はお前もだろ!!」だって(笑)
ゴリラッチなベビさん(笑)だけど早く会いたいな~♪ 楽しみ!


さてさて。前置きが長すぎますが、先月の旅行記をまとめておきたいと思います。
5月18日~19日は神戸へ一泊旅行に出かけました。
兵庫県内なのに一泊するのももったいないのかなーとも思いましたが・・・
毎度のことながら、おいしいものを求める旅でございます(笑)
それと、だんなッチの趣味の美術館めぐり。
姫路まで車で行き、姫路から電車でぶらりと出かけました☆

神戸に向かう途中、垂水で降りて少し早いお昼ごはんを食べました。
少し前の「大阪ほんわかTV」の“昼ごはんでっせー”のコーナーで紹介されてた
お寿司屋さんにだんさんが行きたいというので、行ってみることにしました。

JR・山電の垂水駅からほど近い場所にある、「魚河岸のすし えびす」
レバンテ垂水の1号館の1階にある、回らないお寿司屋さんです。

51801.jpg
サービス定食780円。
お寿司10カンとお魚の赤だし。

まだお昼前だというのに、店内はすでにほぼ満席!
見渡してみると、このサービス定食が一番人気のようでした(*Ü*)*.¸¸♪
 
さすがTVで紹介されるだけのことはあり、鮮度バツグン!めっちゃおいしかったですよー♪
だんなッチなんて無言でそっこう完食していました(笑)

もちろん、好きなお寿司も握ってもらえるので追加で頼んでしまいました。

51802.jpg
奥から、のどぐろ・金目鯛・あわび!


51811.jpg
わたしは鮑をいただきました♡ヽ(♡´∀`)♪

妊娠中に鮑を食べると肌のきれいな子が産まれるんだって!ほんとかな~(笑)
鮑なんて贅沢なもの、なかなか食べる機会がなかったんだけど、
やっと食べることができてうれしかったです。
しかも大好きなお寿司!めっちゃ肉厚!!
貝類好きなこともあり、最高に美味でした(´V`)♪


満腹・満足でお店を出て、「早くこっちに転勤にならんかな~?」
なんて冗談のような本気の希望を言い合いながらお茶をしてまったり。
ほんと、なるべく早い時期に阪神方面に転勤になってほしい!
だんなッチなんて、「ますますあのド田舎に住み続ける意味がわからんなー」とか言い出すし(笑)
・・・わたしも同感です(*´m`)



それから三宮に向かい、旧居留地にある神戸市立博物館にて南蛮美術企画展を観ました。
「泰西王侯騎馬図屏風」がメインの展覧会で、観る前はわたしは屏風は日本の絵がいい!
なんて言っていたけど、実際見るとものすごい迫力で躍動感あふれる騎馬図屏風は
なかなか素敵でした。だんさんも大興奮☆じっくり何度も観ていました。


博物館を出ると、ユザワヤへ直行!
ベビさん用の生地や、だんさんのスポーツクラブ用バッグの生地を選び
その他欲しかったものをじっくりと吟味。

わたしはだんさんの美術系の趣味にはけっこうどっぷり付き合うのに、
わたしが買い物に夢中になりだすと途端に退屈になってしまう困っただんな。
でもユザワヤでは、3歳くらいのちっちゃな女の子に遊んでもらったみたい。

天パのくるくるかわいいヘアのその子は、お母さんとはよくしゃべるけど
人見知りっぽい子で、他人には無表情で、だんさんのことをじーーっと見ながら目が合うと逃げる・・・
を繰り返してて、すっかり楽しくなっただんさんがわざとその子の周辺でウロウロしていたら
今度はささっと棚の裏に入ったかのように見せかけ、
実は棚に隠れて片目半分でこっちの様子をうかがってたり
とにかく見てたらおもしろい(笑)

「あの子はオレのこと好きなんやで~」とかデレデレになりながらもからかいに行ってたようです。
や。あれは実はだんさんがチビっこ女子に振り回されてたんだろうな(笑)

女の子って3歳でもすでに複雑性を秘めた女子ってかんじでなんかびっくりしますね~。
だんさんに取ってた態度や仕草、その表情もなんともいえない女子なかんじで笑えるし、
生地を選んでたお母さんに「これは?」って聞かれて「こんなんゼンゼンかわいくないわ!」
っていっちょまえに言い張ってたし(笑)
こどもっておもしろいなーそしてかわいい ((*´∀`))

そんなこんなでユザワヤでかなりの時間を過ごし、loftとそごうでちょろっと買い物をすると
そろそろ脚も限界に。。普段車で移動がメインの田舎暮らしが長いため、
歩き回って買い物などをしてると足腰にくるんですよね(笑)
妊娠後期でむくみやすいのも疲れる原因ではあるけど。。
なので、お茶してホテルへ向かうことにしました。

宿泊するホテルはポートピアホテル。
三宮からシャトルバスに乗って10分くらいで到着!

チェックインを済ませ、しばらくお部屋で休憩するともう予約していた夕食の時間。
夕食はホテルの29階にある中国レストラン 聚景園にて。
神戸ビーフと海鮮コースの期間限定スペシャルプランをいただきました(´∪`*)

最高の眺めと、落ち着いた素敵なレストランに食事前からすでにテンション上がりまくり(笑)
もちろんアルコールをオーダーするだんなッチに対抗してわたしも・・・

518-1.jpg 
DRY ZERO(笑)

ノンアルコールの飲み物って、な~んだか体に悪そうなイメージ(あくまで勝手な思い込み)で
今まで数えるくらいしか飲んだことなかったけど 、飲んでみるととってもおいしい!
昨年の夏以降、ビール飲んでいないので相当飢えてたのもあるけどね(笑)
久しぶりのビールの香り&のど越しに、特別な気分を味わいました。



お待ちかねのお料理↓出てきた順にUPしていきます☆

518-2.jpg
-広東式活け鯛のお造り-

海藻やらナッツ類やらお野菜やらと一緒に巻いて食べるお造り。
日本のお造りとは少し違うスタイルで、おいしかったです。
わたしは無類の鯛好き(๑•́ ₃ •̀๑)



518-3.jpg
-活けミル貝の湯引き-

貝好きなわたしはもちろんトリコになるお味!
そうでないだんさんも「これはうまい!」と唸る味でした。
こんなん食べたことないってくらいおいしかった・・・(涙)


518-11.jpg
沈みゆく夕陽を眺めながらの食事。
メリケンパークも写っていますね。窓際の、とってもいいお席でした♪



518-4.jpg
-ふかひれと干し貝柱入り神戸ビーフのとろみスープ-

恥ずかしながらふかひれって初めて食しました(´д`lll)
貝柱やビーフの旨味も相まって、香りからお味、後口に至るまで、言うことなし(*˘︶˘*).。.:*♡



518-5.jpg
-大海老とたけのこの塩味炒め-

こんなかんじの、たけのこやエビ、ブロッコリーなどの塩炒めを家でもよく作るのですが
だんさん曰く、「家のやつとはエライ違いや~」「これが本物の海老の旨味だ!」だそうです。

いや別に、家でうそもんの海老を使ってるわけではないんですが(笑)
味付けも素材の味を邪魔しない、絶妙なかんじだし、なんといってもこの大海老が最高の歯ごたえ!
もう、ブリン!ブリン!そして口いっぱいに広がる旨味。初めて食べた食感と味でした。

食器もおしゃれ~(*´ェ`*)…♥



518-6.jpg
-マンゴーの神戸ビーフ巻き揚げ スィートチリソース添え-

噛むと、お肉の中から甘いマンゴーがじゅわっと出てきて、食べる前は想像もつかないけど
予想外にお肉とマッチしててとてもおいしかったです☆
スィートチリソースとの相性もバッチリでした!
横に添えてあるのは、アイスプラントと春巻き風の揚げ物。ぱりぱり食感でこちらも美味でした(*´∀`*)



518-10.jpg
夕日が沈むとだんだん夜景モードに(๑ت๑)♡
完全な夜景ももちろん美しいけど、夕方のこういう景色もステキですよね!



518-7.jpg
-神戸ビーフの柔らか煮 黒豆ソース-

このお肉、歯が必要なかった(笑)
テレビでありがちなコメント、「お口の中ででとろける~」ってこういうことを言うんだ!って初体験(笑)

ソースもとってもおいしく、下に敷いてある小松菜にまでお肉の旨味が移っていて
ほんと感動でした(*˘˘*).。.:*
ソースにはお店独自のXO醤が使われているそうで、家庭料理では今まで登場したことなかったけど
うちでもXO醤のおいしい使い方を発見できたらいいのに!って思いました。
その前においしいXO醤を探さなければ☆メーカーや作り手によって、味が随分違う物なんだそうです。



518-8.jpg
-海鮮あんかけチャーハン(タイ産ジャスミンライス使用)-

こ・れ・はー!もう!!最高級に美味!!!以上。
これに尽きるおいしさでした。家庭では絶対出ない味。
前のXO醤のやつは頑張ったら家でもなんとかなるかも?って淡い妄想を抱きましたが
これ食べて、ほんと脱帽!
やっぱり本当においしいものはお店で味わうべき!に思考が180℃チェンジ(笑)
だからこそ外食をじっくり味わう醍醐味があるわけで。
なんでも自分で作れちゃったら、お店で味わう楽しみもなくなっちゃうもんね☆
一流のお店の意味もなくなっちゃう。
最高の景色に最高のおもてなし、文句なしにおいしいお料理、最高の贅沢を味わって
脱・日常できる幸せ!なかなかできないけどたまにはいいよね。
貴重な時間をじっくり過ごしました。

おなかのベビさんも喜んでたのかな?めっちゃもにょもにょ動いていたのを覚えています(*˘˘*).。.:*



518-9.jpg 
-淡路産 苺入り豆乳デザート-

杏仁豆腐が苦手なので、中華のラストってもしや杏仁風だったらどうしようって一瞬心配しましたが
ぷるぷるの豆乳ゼリーにあま~い苺が相まって大満足のデザートでした(*Ü*)*.¸¸♪
淡路産の苺ってこんなに甘いのかー!新発見です。


大食いだんさんは、デザートを食べるまで、「料理もう一周食べれるで」とか言っていたけど
デザートを食べてジャスミンティを飲むと、大満足したと言っていました(*´艸`*)

子どもが産まれたらこんな贅沢なかなか味わえないので、今のうちにっていうだんさんからの
プレゼントでした。加えて「初めての出産・子育て大変だけど、頑張ろうな」っていう意味も込められているそうです。
こう思いやってくれるだけで、大丈夫!頑張れる!って思えるのも不思議なものですね。

 


51808.jpg
22階のお部屋からの夜景です。

51809.jpg
ほんとに綺麗でした・・・(*´ェ`*)…♥

51807.jpg
だんさんが寝てしまった後も、ずっと眺めていました。


夕食の後、最初は六甲山の夜景を見に行こうかっていっていたけど
シャトルバスや六甲ケーブルの時間が微妙かも?っていうことが判明し、
それにもうこんなに気持ちが満たされすぎてるのに
またバスや電車に乗って普通の日常って感じを感じたくないっていう理由で部屋にいることにしました。

IKEAにも行きたいって最初は思ってたけどね(笑)
買い物ももういいや~ってなりました。



翌朝は、最上階のレストランでバイキングの朝食。
朝からもりもりいただきました(o´I`)・;'.、

519-2.jpg
部屋からの景色とは反対側の景色。
IKEAがすぐそこ(笑)


519-1.jpg
神戸空港も見えます。
そうだ、この近くに神戸花鳥園がありますよね。
母が行きたがっていたから、子どもが出かけられるようになったら一緒に連れてきてあげたいな。



2日目は大阪に行って、またまた美術館見学。
それから大阪駅で読売テレビの朝の情報番組「朝生ワイド す・またん」の斎藤雪乃ちゃんが
1日駅長になるっていうイベントがあったので、見に行くことにしました。

ところがー。想像をはるかに超え、ものすっごい人だかりで雪乃ちゃんもほぼ見えず。
声しか聞こえない状況で一生懸命スマホを上に揚げて写真を撮るおなかポンポンの妊婦(笑)
あー雪乃ちゃんが切れちゃってるし上手に撮れないー。゚(゚´Д`゚)゚。
だんさんはまったく興味なく、横っちょのへり?に座ってみているお父さんふう!(怒)

そうこうしてるうちにすぐに雪乃ちゃんひっこんじゃうし、一気にテンション下がり
もうイベントはいいからルクアでショッピング~♪って試みるも、動かないだんさん。
自分の、美術めぐりの目的を果たしたらもう帰ろうか的な空気を醸し出してるのが
見てとれて、イラッ!

「オレここおるわ~」って言うけど、そこは南ゲート。ルクアは反対側の北口なんです。
そこまで行くのにまたものすごい人・ひと・ヒトの大丸横や中央口を通って行ったら
まただんさんの機嫌が悪くなるのがわかっていたので、
ルクアに行きたいって言うのはぐっと我慢して、大丸をひとりでぶらつくことにしました。
大丸をちょっと見て回ったところで、でもやっぱりさみしいので、戻って「一緒に買い物しよー」って言ったら
「目的のある買い物なら付き合うけど、そうじゃない買い物はようつきあわん!」
とか言い出しましてーヽ(`Д´#)ノ

きっとだんさんも脚が疲れてたとは思うけど。。
もう、その言葉にカッチーンときてしまい、「じゃ、もう帰ろ」
荷物を置いてた三宮までとりあえず戻ることに。
しかも移動中ひと言も口利かない&バラバラにはならないまでも、離れて歩くという冷戦へもつれこむ(笑)

もう気持ちが満たされすぎたとか言ってた前日は一体なんだったんだってかんじです(笑)
まぁ、わたしらなんてこんなものですが(´∀`;)

たまにこうゆうケンカをします。思い返すとくだらないけど、そのときは相当腹が立ってるんですよね。
普段やさしくて穏やかだけど、たまにテコでも動かないような頑固さ・わがままを発揮するだんなッチ。
そのスイッチがどんな拍子で入るのか、いまだによくわかってないわたしなんだけどね(´д`lll)

しかも、わたしが怒ってしゃべる気なくし、口利かないと、ぜったいにだんさんから
話しかけてきたり、ましてや機嫌とったりしてくることはないんですよねー。それもまたムカつくし。

帰り三宮で寄りたかったお店も冷戦のおかげで結局寄れず、とりあえず荷物だけ出して
姫路まで戻ってしまい、駅から駐車場まで別々に歩き、結局仲直りしたのは大手門の公園でした。
もうだんさん置いてひとりで車で帰ろうかってくらいムカついてたんだけどねー。
それまでどこにいるかわからなかっただんさんが突然現れて「何をそんなに怒ってるん」って
笑って言われたら、ようやく落ち着きました。

すでに笑い話になってたけど、ムカついた理由を説明しながらベンチでジュースを飲み休憩し、
「山陽百貨で北海道物産展やってたで~」っていうので再び駅前まで戻って物産展で
あれこれ試食させてもらいながらお土産やら夕飯やらを買い込む(笑)
なんだかんだで気が付いたらお昼も食べ損ねていたのでね((笑´Д`))

ここで購入した美瑛のアスパラがめっちゃ美味で、感動しました。
なんだか、味が濃いかんじで蒸しただけでそのままでおいしかったー!

姫路に戻ったのは15時過ぎだったので、もうさんざんで時間がもったいない2日目だったヽ(;´Д`)ノ
なんて思って凹んでたけど、まぁなんとか無事に仲直りもできたし結局は楽しかったです☆
またいい思い出ができました。



はー。とても長い日記でした。わたし自身、これを書ききるまでに2日かかりました・・・(笑)
お付き合いくださった方、おられましたらありがとうございます(*´ω`*)

これからは、もうちょっとコンパクトにまとめられるようにガンバリマス・・・。


よかったらポチンとお願いします☆
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村










関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。