スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんでも鑑定団。

2012.02.13.Mon.22:28
(。・ω・)ノ゙ コンバンゎ♪

そうだ京都へいこう!企画も無事に終わって元気に帰ってまいりました(笑)
っていってもすき焼き食べて1泊しただけだから翌日には帰ってたんだけども。

「そうだ京都へいこう」
って、ネットで京都の観光サイトかな?のぞいてたときのキャッチフレーズ的な
ものだったんだけど、なんだかとても頭に残ってて、
わたしも題名に使わせてもらいました(*´艸`*)

でも正確には、「そうだ 京都、行こう」でした。
少し違うのでパクリではないということでお許しいただいていいですか(笑)



京都での楽しいひとときのことはまたゆっくり記録として書くとして・・・
まずは、昨日の楽しかったこと☆
テレビ東京、テレビ大阪、BSジャパンで放送中の
「出張!なんでも鑑定団」の公開収録に行ってきました。

こっちではテレビ大阪映らないからわたしはこの番組を見たことがなかったんだけど、
だんなっちは結婚するまでは見てて、相当この番組が好きだったらしく
再放送の開始時間までも携帯のアラームかけて見てたっていうツワモノで(笑)

近隣の町で収録するって聞きつけて観覧に応募してたみたらなんと当選!
昨日聞いた話しでは、倍率2.5倍だったそうでだんなッチはテンション上がってました。

そんなこんなで、事前に番組のおもしろさをトコトン?叩き込まれたわたしですが
内容は理解できても、何がそこまでおもしろいのか全く理解不能でいました。

きのうも行く途中もベラベラしゃべり続けるだんなッチの相手も大変でしたが。。。
始まってみると、本当におもしろく、あっという間の2時間でした。

永楽館3 
(本番中でもフラッシュたかなければ撮影OKでした☆)
司会は吉本の石田靖さんとアシスタントの女の子。
鑑定士は中島誠之助先生と田中大先生でした。

家に眠ってるお宝(掛け軸や壺、お皿などなど)を一般の方が持ってきてその価値を
金額で予想したものを、鑑定士の先生が鑑定し、値段付けを行います。

新築祝いにもらった壺に、予想で50万円の値をつけていたら
実際は350万円の価値があるものだった!なんてものもありました。
逆に、有名な画家が描いた掛け軸だから
最低でも100万円の価値はあるだろうと期待を込めて予想していたら
実際はまったくの偽物で、4000円だったなんてことも!

ちなみに写真の方は、予想よりも高額でしたヨ(笑)

27歳の元気のいい女の子から96歳のかわいいおじいちゃんまで
いろんな方がお宝を持参されていました。
また司会の石田靖さんが、一般の方のキャラを引き出すのが
とっても上手なんですよね~。
笑いをとりながら、話しをまとめるのもうまいしさすが~って思いました。
 出番が終わってステージの階段を下りるのが大変なおじいちゃんをおんぶして
降ろしてあげてたし。やさしいな~。


鑑定士の先生方も、歯切れがよくて説得力があるトークだったし、骨董としては
そんなに価値がないと鑑定したものでも、最後に「大切にしてください」って言葉を
かけていて、優しかったです。



会場は写真のようなステージに、
永楽館2 
客席がこ~んな看板や


永楽館 
こ~んな看板で囲まれてて
この昭和チックさがレトロでなんだかおしゃれの、いい雰囲気の会場でした。
Always3丁目の夕日 みたいだよね☆
決して広くはないけど、ステージと客席がひとつになるっていうか
一体感も楽しめるし、みんなの笑い声でさらに楽しさ倍増でした♪


2時間かけて収録されてても、オンエアは40分ということで
どんな編集になるんだろう?ってとっても興味シンシン(笑)
それに豆粒みたいなうちらも見つけたいし(笑)
楽しみ♪((´∀`*))ヶラヶラ

でもね。今住んでるところはテレビ大阪映らないしBSも契約してないから
このままでは家では見れないんだ・・・ピーンチ。゚(゚´Д`゚)゚。
録画機能壊れてるけど実家のテレビでBS見るか、
eo光のテレビ・BS・CS契約を新たにお願いするか・・・さぁ、どうする~(笑)







関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。